2014年03月27日

「袴田事件」について思った事メモ

 袴田事件のニュースを読んだ。48年も拘置所に居るのは長いよ。
 そして科学の進歩は大事だね。それによって真実に近づけるなら。
 冤罪を防ぐためにも、捜査方法の進歩は大事だ。自白強要や証拠の捏造は、絶対に許されない。

 無理な取り調べが、自白の強要になったのではないか?
 子供の頃、自分は気が弱かったから、人に無理強いされると嫌な事でも断れなかったよ。こちらが何度も嫌だと言っても、相手はしつこく食い下がってきたからね。
 おどされて人の言いなりになる程、人は弱いと思う。おどされると、目の前の相手が望む事を言ってしまう。
ラベル:事件
posted by 赤石物語集 at 22:32| Comment(0) | 無題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする