2014年08月19日

pixiaで領域指定して、輪郭線の中に色を塗る

久しぶりに使うとpixiaの基本的な操作法も、おぼろげにしか分からないので、pixia講座をニコ動で見てる。
前も見たのにねw

パソコンで絵を書く時に一番分からないのが、操作方法だよね(笑)。

アナログなら絵の描き方は一応分かるんだがね。
下書きして、色を塗る。
そして、たとえば人物に色を塗る時は、人物以外の場所にマスキング・シートを貼る。すると人物だけを塗る事ができ、色が背景に、はみ出さない。

この「マスキング・シートを貼る作業」をPCソフトでどうやるのかが、一番分かりにくい。

そこで、Pixia ver.5でマスキングする方法をメモしました。
私的メモですが、何かの参考になれば幸いです。

Pixia ver.5 領域指定をして絵をマスキングする


   ◇


ペイントソフトの操作方法は分かりにくいですね。
それこそアイコンにカーソルを合わせたら、
「色を塗りたくない場所を選んでね☆ 選んだ場所には、たとえバケツで絵具をひっくり返しても色がつかないYO!」
とでも表示してくれればねえ。

赤ちゃんでも使えるパソコンをビル・ゲイツ氏が開発する頃には、お絵描きソフトも進化しているだろう。

パソコンに自分がしたい事を伝える手段が、今はキーボード等だが、いずれ脳内のイメージでパソコンが動く様になるだろう。てか、なって下さい(笑)。
ラベル:Pixia
posted by 赤石物語集 at 22:48| Comment(0) | パソコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月16日

パソコン内部の掃除をしたよ

今日、パソコン内部を掃除したせいか、PCの動きが速い気がする。
音もいつもより静かだ。

数年ぶりにPCを開けたら、内部に軽く黄砂が発生してたよ。思ってた以上に埃が溜まってた^^;
PCの外側はモップや掃除機で掃除してたけど、やはり内部に埃が溜まります。

PC内部の埃


ピントが合ってないが、これは掃除途中の写真。最初はもっとファンの羽根が白かったよ。あと基盤も所々白いし、特に隅に埃があったね。

ファンは外してから埃を取り、表と裏側に掃除機をかけたが、ヒートシンクは取り外さずに掃除機をかけたよ。

ファンの埃の固まりは、最初にガムテープで大まかに除去。そして掃除機で吸う。
小さな隙間は綿棒を使って埃を取り、掃除用の布で拭いたよ。ファンは拭いても問題ない。

割と大胆に掃除機をかけたから、基盤に掃除機ノズルが少し当たったかも知れないが、壊れずに今も動いてる。良かったw
基盤にはノズルをぶつけない様に、掃除機をかけると良いよ。
でも、数年分の埃が基盤に付着してたら、掃除機では吸いこめない^^;
なので触れても良さそうな所は綿棒で汚れを取ったよ。

うちのPCの説明書を見たら、「エアダスター等(?)を使用してPCが壊れたら、保障期間中でも有償修理です云々」と書かれていた。
持ってないので、使ってないけど。

ファンは2つあるんだけど、1つはファンを取り外す事が不可能で、金網ごしに掃除機を当て、綿棒で多少ホコリを取る事しか出来なかったよ。
今もファンに白い埃が見えるが、仕方が無い。
いくつかネジを外して試したが、下手に分解して壊れたら、事だし。

PC内部、掃除後


これは掃除後の写真。白い所もあるが、今回はこの位で止めた。昼前から始めて終わったら午後2時位。途中休憩を挟んだが、ちょっと疲れたよ。
次回は専用のブラシを用意して、もう少し綺麗にしたいな。

掃除は、年に1回はした方が良いね。
汚れが沢山着く前なら、軽く掃除機をかける程度で済むだろう。

   ◇

追記
パソコン内部のそうじは、掃除機を使わない様にと、どこかのサイトに書かれてたから、
専用のブラシ、ブロアー、エアダスター等を使って掃除をするのが良さそうだね。
私は、思いっきり掃除機でファンを掃除したけどね…w

   ◇

所で、うちのPCは、グラフィックカードが取りつけられそうにも見えるのだが、付けられない気もする。
差せそうな場所はあるんだがねえ。
まあこのPCは古いから、新しいのを買う時に考えるか。
ラベル:PC パソコン
posted by 赤石物語集 at 21:38| Comment(0) | パソコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月15日

pixiaをまた始めようと思う

お絵描きソフトpixiaは、やや挫折したので放置してたが、昨日から急にまた使いたくなったよ。
最近ホームページを作ってたから、段々絵も描きたくなったんだよね。
何かを作って、それが一応完成すると嬉しいんだよね、完成度は兎も角w
なので、また創作したくなったわけですよ。

昨日本屋で、「デジ絵の描き方」の本も買った事だし、頑張ってみようw
amazonで、pixiaの使い方の本も頼んだ事だし。

以前も見たpixia講座の動画やサイトをもう一度見直して、復習しよ。

有料のソフトを買っても良いんだけど、内のPCスペックでは動かすのが、きつそうなので断念したよ^^;
CLIP STUDIO PAINT PROは、グラフィックカードが無いと動かすのがキツイみたいだし。
高いのを買っても使わない可能性があるから、まずは無料ソフトで描いてみてからだね。
ラベル:Pixia
posted by 赤石物語集 at 22:33| Comment(0) | パソコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【メモ】PCの、ソフトのインストールとアンインストール履歴を見る

windows「信頼性とパフォーマンスモニタ」(信頼モニタ)の起動方法。
検索ボックスに「perfmon」と入力して「Enter」を押す。
パソコンソフトのインストールや、アンインストールの履歴が見れる。

昨日までの分しか表示されないようだ。

【メモ】グラフィックボードの確認方法。
検索ボックスにで、dxdiagを検索する。
ラベル:PC パソコン
posted by 赤石物語集 at 20:41| Comment(0) | パソコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月08日

ドラマ「ゼロの真実」が面白いね。監察医ドラマも良いね。

今季で一番気に入ってるドラマは、「ゼロの真実」ですね。
ご遺体をきちんと調べる事で真実が見えてくるのが、面白いですね。

ドラマ「ATARU」もそうだけど、表面しか見ていなかったら見落としてしまう真実を、主人公達が見つけていく過程が面白いです。
「ATARU」の場合は、「捨て山(事件性がない事)」でも、きちんと調べたい、遺族は真実を求めているという思いから、蛯名舞子は行動しています。
彼女自身が、母の死に疑問を持ってたからね。

私は刑事物・推理物が好きだが、別に「殺人事件」でなくても、窃盗事件でも他の事件でも、面白いドラマは作れると思うんだよね。

しかし「相棒」の様な刑事物だと、殺人事件でないと捜査できないからねえ。最初、殺人事件かと思われたが、調べたら自殺だったという話もあるが。

   ◇

「ゼロの真実」の場合、主人公が監察医だから、その死因が自殺であれ病死であれ、異常死体であれば調べられるから、話の幅が広がるよね。
但し捜査権はないから、屋敷刑事が登場する必要があるけど。

捜査一課が主役の場合、死因が自殺なら調べないよね^^;
探偵物だと、「なぜ彼は自殺したのか」を調べたりするが。

「なぜ、その人は死んでしまったのか」は十分に謎であり調べる意味があると思うのだが、刑事物だと事件性がなければ調べられないからドラマに出来ない。
探偵物の場合、探偵に推理力はあるにしても捜査権はないから、金田一耕助や金田一少年の様に、主人公が警察と知り合いである必要があるわなあ。
名探偵コナンの場合、毛利探偵は元警察官だしな。
ドラマで殺人事件が起きた場合、警察官が主役か脇役かの違いはあっても、大抵登場してくるよねえ。推理物には欠かせない登場人物だね。

ところで「ATARU」では、事件性がないから詳しく調べなくて良いと言われても、真実を求める蛯名とチョコザイが真相を見つけ出す。
ある意味、蛯名舞子は、捜査権を持った探偵気質の刑事だったんだなあ。後日、警察を辞めて私立探偵になったのも当然の結果だね。

   ◇

基本的に謎が解ける話は面白い。

科学捜査研究所や鑑識課、監察医などが、遺体や遺留品から真実に辿り着くのも興味深い。科学的に鑑定するのは良いね。
たとえば「ケネディ大統領暗殺事件」について科学的に調査した番組などは、見たいと思うね。

頭の良い探偵の推理力で事件が解決するドラマも好きだが、「科捜研の女」みたいに科学的に調べるドラマも相当好きだね。
というのも、推理より科学的な証拠の方が大事じゃないですか(笑)。
勿論、推理力は大事ですが。

それこそ密室物を見る度に、思うんです。
密室の謎なんてどうでも良いから、遺留品や死因、凶器を調べろと。
犯行を裏付ける証拠が出たならば逮捕して、後で犯人に密室にした方法を吐かせれば良いじゃないですか、と(笑)。

まあ、密室を作った方法を暴く事で、殺害方法も判明したりしますが。

とりとめのない記事も、ひとまずこの辺で。

   ◇

最近、webページを作るのが楽しいので、いずれドラマや漫画の感想を書いたサイトも作りたいなと思ってたり。
ホームページ作るより、ブログ書く方が楽だがw
posted by 赤石物語集 at 22:13| Comment(0) | 無題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする