2011年10月07日

【モバゲー】姫ジェンヌが11月末にサービス終了

今年の11月末でサービス終了が決まってるゲームをしてるんだが、なんか妙な気分だなあ。
そのゲームは、アバターの衣装を作って着せ替える「姫ジェンヌ」ってゲームなんだけどね。



バーレスクフェザーファン・ブラン.jpg



頑張って衣装を作っても、あと少ししか着られないわけで、なんか頑張るのが寂しく感じられるような…。
虚しいような…?
このゲームは割と好きで、頑張ってプレイしてたんだよねえ。
ゲームに疲れて数日放置した事もあったが、結局戻ってきたんだよね。
ま、それだけ好きなのでしょうw

本当にこのゲームには、「頑張って」という言葉が相応しい。
マゾいゲームだし、相当頑張らないとレベルも上がらないし、根気がないとストレスが溜まりまくる。
余りにストレスが溜まるゲームなので何度も止めたいと思ったよw
段々慣れてきて、悟ってくるとストレスも溜まらなくなるがね。

ゲームや運営に期待せず、適度に頑張っても駄目だったら諦める姿勢でプレイすれば、自然とストレスなくプレイ出来る。
   ◇
姫ジェンヌは、樹を揺すって材料を集めて、服を作るゲームだが、どの材料が入手出来るかが完全ランダムなため、思う様に集まらない。
レアに設定されている素材ともなると、さらに出にくい(裸眼採取でのカシス・金のマカロン等)。
ひたすら根気よくケータイのボタンを押し続け、欲しい材料が手に入るまで延々と樹を揺すり続けるこの作業に耐えられず、挫折した人も多いよwww

約1年プレイしてきたが、一体何千回ケータイのボタンを押した事だろう。
樹を揺するために押したボタンの回数を1日に20回としても、1年で7300回になるのか?w
実際にはもっと押した回数は多い。

本当にコツコツとよく頑張ったなあ。

着せ替えゲームは採算が合わないのか、サービス終了になってしまう事が多いらしい。
ゲームを上手く課金に結びつけるのが難しいのかもね。

モバゲー版の運営は、課金誘導が激しすぎたかもね。
小銭を広く浅く集めた方が結果的に儲かっただろうにね。
ラベル:モバゲー ゲーム
posted by 赤石物語集 at 21:23| Comment(0) | ゲームメモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。