2014年08月19日

pixiaで領域指定して、輪郭線の中に色を塗る

久しぶりに使うとpixiaの基本的な操作法も、おぼろげにしか分からないので、pixia講座をニコ動で見てる。
前も見たのにねw

パソコンで絵を書く時に一番分からないのが、操作方法だよね(笑)。

アナログなら絵の描き方は一応分かるんだがね。
下書きして、色を塗る。
そして、たとえば人物に色を塗る時は、人物以外の場所にマスキング・シートを貼る。すると人物だけを塗る事ができ、色が背景に、はみ出さない。

この「マスキング・シートを貼る作業」をPCソフトでどうやるのかが、一番分かりにくい。

そこで、Pixia ver.5でマスキングする方法をメモしました。
私的メモですが、何かの参考になれば幸いです。

Pixia ver.5 領域指定をして絵をマスキングする


   ◇


ペイントソフトの操作方法は分かりにくいですね。
それこそアイコンにカーソルを合わせたら、
「色を塗りたくない場所を選んでね☆ 選んだ場所には、たとえバケツで絵具をひっくり返しても色がつかないYO!」
とでも表示してくれればねえ。

赤ちゃんでも使えるパソコンをビル・ゲイツ氏が開発する頃には、お絵描きソフトも進化しているだろう。

パソコンに自分がしたい事を伝える手段が、今はキーボード等だが、いずれ脳内のイメージでパソコンが動く様になるだろう。てか、なって下さい(笑)。
ラベル:Pixia
posted by 赤石物語集 at 22:48| Comment(0) | パソコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。