2013年04月29日

トドが凄かった!  宮島水族館に行ってきたよ。

日曜日に、広島県の宮島水族館に行ってきました。

電車で「宮島口」へ行き、そこからフェリーに乗って宮島に渡りました。
フェリーの往復切符は、340円だったよ。

さて、ずっと前に買ったデジカメが、ようやく日の目を見る時がやって来た!
買ってから面倒臭くなって、放置すること1年以上。ついに、その時が来た!!

宮島と言えば、鳥居の写真は欠かせないっ。



鳥居


こうしてみると大きいねえ。



横から見た鳥居


そこそこレアだと思われる、鳥居を横から撮った写真。



宮島の鹿


鹿も居たよ。以前と比べると鹿の数が減ってるみたい。
どんな姿を撮ろうか悩んでたら、鹿が良い表情をしたよ。



町並み


宮島の町並み。
フェリー乗り場から宮島水族館への道中は、土産物屋や飲食店が色々あったよ。
人も多いし徒歩で移動したよ。



宮島水族館


水族館に到着。


宮島水族館(みやじマリン)のHP
TOPページは水族館のCMが流れているので、音量に注意
http://www.miyajima-aqua.jp/



熱帯魚1



熱帯魚2



熱帯魚3



熱帯魚4


熱帯魚が綺麗だったなあ。
他にも淡水魚やペンギンがいたり、見てて楽しかったよ。



スナメリの骨格標本



スナメリの頭部



スナメリの手


スナメリ(クジラ目)の骨格標本です。魚と違って、人間の手の様な骨だね。


館内はフラッシュ禁止の展示場所があるので、撮影する前にパンフレットを見て確認するのがお勧め。
哺乳類と深海魚の撮影はフラッシュ禁止のようです。



■ 水族館の感想



カワウソが水に入ったり木に登ったりをせわしなく繰り返し、運動会状態だったな。すばしっこいなあ。
小さな生き物の展示は、他のお客さん曰く「ウォーリーを探せ」みたいだったよ。よく見ると生物が居る!
トドは大きかったよ。予想以上に大きい。こういうのは実物を見ないと分からない物だねえ。
時間がなくて、アシカショーは見られず。次回、見たいね。



■ 飲食店の感想



某店で、穴子を食べたよ。なかなか美味しかった。
ただお昼時に行ったせいか、40分以上、ご飯が出るのを待ったよorz
あと、そこで出されたお吸い物の椀の縁に、髪の毛が張り付いてた。
でも苦情を言ったら、嫌な気分で昼食を取る事になりそう。黙って髪を取り除いて食べたよ^^;
でも味は良かった。

牡蠣と、宮島の名物・穴子を置いてる店は、いくつかあるよ。



■ フェリーの感想



風が吹いて少し寒かったけど、船も楽しいね。
行きの船では、大鳥居を撮影しようとして、手すりから腕を出してデジカメを使ってる人がいた。デジカメが海に落ないか、見てて心配になったよ。
ストラップを手首に通して下さい。ハラハラします(笑)。



今回は厳島神社には行かず、遠くから眺めたけど人が沢山いたなあ。
外国人も結構来てましたね。
海沿いの道を歩いてると磯の香りもして、良いね、

色々あったけど、出かけて、普段見られない物を見て、楽しかったなあ。
posted by 赤石物語集 at 21:23| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月03日

【広島県】平和大通りのイルミネーションを撮ったよ〜。

1月2日(水)に広島県の平和大通りでイルミネーションを見たよ〜。綺麗だったなあ。
記念に携帯で撮った写真をペタペタと。

※ ブログデザインの関係で、写真の端が切れてるかも。画像をクリックすると、全体像が見れます。

汽車


汽車の前で記念撮影する人が結構居ました。


シンデレラ風馬車


お城



鳳凰


鳳凰は横から見ると尾羽が長かったよ。


額縁


音楽


額縁の奥にはパイプオルガンやハープがあります。


メリーゴーラウンド


回ってないけど、木馬に子供を載せて記念撮影する人がちらほら。


紅葉


遠くから見て紅葉みたいだなと思って近づいたら、大きな紅葉がありました。


船


近くには、鯨の顔や尻尾のオブジェもあったよ。


ガラスの靴


一番綺麗に撮れた写真なので、サイズを小さくせずに掲載。他のは画像を60%に縮小しています。


雪の結晶




樹1


樹2


樹3


この樹の中に入って、見上げた所を撮りました。


小さな屋根




街路樹


オブジェがある大通りから外れるとあまり人が居なかったけど、街路樹も飾り付けてあったよ。
一番最初に行ったのはこの川沿いで、その後にメインの通りを見ました。
写真を撮りながら歩いたので小一時間掛かったかな。
カップルや家族も居て、皆オブジェの前で写真を撮ってるから、人の流れが切れるのを待って撮影したので時間が掛かったよ。
付き合ってくれた友には、感謝ですm(_ _)m
歩くの遅くて、すまぬ^^;

中には三脚を持ち歩いてる小父さんも居ました。気合が入ってるなあ。

折角デジカメ買ったのに、何故か携帯で撮るのが管理人クオリティ。
いつかカメラで撮るだろうw
   ◇
寒かったけど、見てよかったなあ。
posted by 赤石物語集 at 17:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月01日

新年

あけまして
 おめでとう
  ございます。


今年もよろしくお願いします。




後ろを振り返らず、ただ前に進むのが幸せだと思います。
去年の事は去年で終わりです。
今日は今日、精一杯頑張ろう。



皆様にとって良い年になりますように。
ラベル:無題 日記 元日
posted by 赤石物語集 at 00:12| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月20日

仕事を辞めたくなるけど、明日も頑張ろう

時々仕事を辞めたいなあと思う。一ヶ月の内に何回か思うよ。
職場の同僚の人が、色々言うのが嫌というか、しんどいというか。
仕事辞めたらお金がなくなって生活に困るし、なんとか仕事を頑張ろう。
   ◇
人間関係を理由に仕事を辞める人が多いらしい。
その気持ちは分かるなあ。

しかし、どこに行っても、口うるさい人や意地悪な人は居るからねえ。
職場変わっても、どこに行っても、居るだろうね。

職場変えるより、自分の考え方を変えた方が良いのだろうね。
できるだけ楽しい事を考えて、物事を良い方に解釈して。

兎に角、明日も頑張るぞ。
   ◇
年末は忙しくて、毎日残業です。
なんだか疲れたなあ。

気分転換して、頑張ろう。
ラベル:日記 仕事 職場
posted by 赤石物語集 at 21:49| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月23日

【熊野筆】広島県 熊野町の「筆まつり」に行ってきた【筆祭り】

2012年9月22日、広島県の熊野町で「筆まつり」があったので、少し立ち寄ったよ。

なでしこジャパンに「竹田ブラシ製作所の熊野筆」が贈られた事で知名度が上がった2011年は、来場者が例年より増えたらしい。
今年も人が多かったよw


祭の様子は、普通に食べ物の屋台があったり、催し物があったり。
おもちゃを売ってる屋台では、遊戯王カードも売られてたw
勿論、筆も売られてますよw
化粧筆から書道筆まで幅広く売られてて、中には4割引きもあり、いつもより安く買えてお買い得。


祭で撮った画像はこの一枚のみ。時間が無くて撮れなかった^^;

筆まつり・彼岸船


筆まつりでは、「彼岸船」を引きながら町内の道路を練り歩くのですが、その船の画像です。


祭は二日間行われ、21日は夜6時から9時まで前夜祭(広島弁で「よごろ」)があり、神楽の奉納が榊山神社であるそうです。
22日は朝10時から午後5時くらいまで、祭が開かれたそうです。私は、前夜祭は行ってませんw
会場は、「筆の里工房」から少し離れた所にある、榊山神社と熊野中学校です。


そうそう、熊野の筆メーカーは白鳳堂も有名だよ。


筆まつりのサイトはこちら。
http://www.fudematsuri.jp/
posted by 赤石物語集 at 11:09| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月08日

4月8日、広島県の江田島に、桜を見に行きました。

音戸大橋


今日は音戸大橋を渡って、江田島の桜を見に行ったよ。

江田島の桜並木


そして、これが江田島の桜並木。
道路には沢山車が停まってて、内の車が止まって、降りて桜を眺めるのは無理な状態だったよ。
なので、車で通り抜けました。
車1台が通れる幅を残して、道路には何台もの車が片側にずらっと並んで駐車してたね。
日曜日だったからか、人が多かったよ〜。
ブルーシートを広げてお花見しようとしてる人も居たね。

桜1


人が沢山いた桜並木を抜けると、車が3台くらい置けそうなスペースを発見。
そこに駐車して、少し歩いて桜を撮ったよ。
この辺りの下の方には米軍の弾薬庫だかがあるそうで、立ち入り禁止等の注意が日本語と英語で書かれた看板があったよ。

桜2


本当はデジカメで撮影したかったけど、ケータイで撮影しましたw
車の中から見るより、近くで桜を見る方が綺麗だねえ。
   ◇
さっきの桜並木の画像だけど、助手席に居るとはいえ、走ってる車から車窓の風景を撮るのは非常に疲れたw
てか、ケータイ画面を見てると、肝心の桜並木がよく見えないorz
ので撮った画像の枚数は少ないよ。
景色を見たいような、記念に撮りたいようなw
撮るより見る方を優先するべきだな。

島の至る所に桜があって、とても綺麗だったよ〜。
また行ってみたいね。
ラベル: 日記
posted by 赤石物語集 at 22:35| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする